1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:07:31 ID:coU
誰かの自分語りが聞きたい

2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:08:04 ID:zvo
>>1

3: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:08:04 ID:coU
ksk

4: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:08:16 ID:XgX
語ってー

5: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:08:32 ID:coU
ksk

6: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:08:34 ID:iDn
しょうがないなぁ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:08:53 ID:coU
>>6
はよ

9: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:10:07 ID:Sc6
マダー

11: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:17:21 ID:w5b
逃げたんじゃね

12: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:18:25 ID:H3G
今から長文で来るからパンツ脱いで待っとけ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:18:41 ID:Sc6
再安価あくしろよ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:18:51 ID:iDn
はやく書けよ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:19:09 ID:Sc6
>>14
テメーだよ死ね

16: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:19:17 ID:x8T
>>14

17: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:20:06 ID:H3G
>>14
海で浮かんでろ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:20:19 ID:XgX
これは予想外

19: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:20:27 ID:coU
じゃあもう誰でもいいから語れよ
釣りでも創作でもいいから面白い話が聞きたい

20: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:20:40 ID:w5b
ったくしゃーねーな/////

21: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:21:35 ID:Sc6
あっこの流れは…

違うスレ行こっと

23: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:24:10 ID:iDn
仕方ないから俺が語ってやるよ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:25:10 ID:coU
>>23
最初からお前だろあくしろよ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:25:28 ID:iDn
>>24
じゃあ何歳から語ればいいか書いて

26: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:25:44 ID:w5b
>>25
受精卵から

27: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:26:12 ID:coU
>>25
物心ついたときから

28: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:26:37 ID:iDn
>>27
OK、ある程度まとめて書くから待ってて

33: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:29:01 ID:iDn
保育園の頃だからたぶん4歳か5歳くらい
物心ついた時には僕にはお父さんが居なかった
家族はお兄ちゃんとお母さん
僕はお兄ちゃんに手を握られて保育園に連れて行ってもらっていた
僕は保育園が嫌いで毎日泣いていたのを覚えている

35: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:30:20 ID:coU
ほう

36: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:32:06 ID:iDn
お家に帰るとお母さんが居た
僕はお母さんが大好きだった、色んな所にお出かけしたのを覚えてる

でもたまにすごく怒る、怒ると暴力を振るわれて大泣きしていた
泣くとさらに暴力を振るわれていた、お兄ちゃんと一緒に泣いていた
でも優しいお母さんを知っていたから大好きだった

37: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:37:07 ID:iDn
僕とお兄ちゃんは小学生になった
その頃もずっと暴力を振るわれていた
学校に行ってもクラスに馴染めず問題を起こしてばかりいた
低学年の頃は同級生と喧嘩したり、急に教室を飛び出したり周りから見れば僕はおかしな子だったと思う

お兄ちゃんは歳が5つ離れてるのであまり一緒に遊ぶという事はなかった

38: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:38:18 ID:3n2
話が重かった

40: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:42:00 ID:iDn
僕が高学年になるとお兄ちゃんは中学生になって一緒に登校する事もなくなりさらに兄弟の繋がりは広がった
学校では相変わらず同級生と喧嘩やいろんな問題を起こして親が学校に呼びだされたり、家に謝りに行ったりと
THE問題児だった
喧嘩すれば必ず僕が負けていた、なぜなら僕が力で勝っても相手の親が出てくるから
僕は母子家庭なのでそんな事に口出しするひまもなく、毎回謝るのは僕
お母さんに話を聞いてもらうことも出来ずお家でも悪者扱いだった

お兄ちゃんが高校生くらいになると
その頃からお母さんとお兄ちゃんの力関係が逆転して
お兄ちゃんがお母さんに暴力を振るう姿を見ていた、たまに僕も暴力を振るわれた

41: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:42:59 ID:iDn
うんこしてくる

42: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:52:22 ID:iDn
なんや誰も見てないやんけ!

44: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:53:09 ID:coU
>>42
見てるよ

45: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:53:46 ID:iDn
>>44
この調子で書いていい?それとももうちょっとテンポ上げたほうがいい?

48: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:56:40 ID:coU
>>45
このままでいいよ

43: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)10:53:06 ID:PAc
いまきた

49: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:01:17 ID:iDn
じゃあ続きな

僕は暴力がとても怖かった
問題ばかり起こしていたせいで友達もあまりいなくなり学校にも居場所がなく
家に帰ればお兄ちゃんが暴れてお母さんが泣き叫ぶ姿
そんな生活をしばらく続けていた

そうしている内に僕の中の何かが壊れて
お家に居る事ができなくなり仕方なく、いとこのお家に住むことになった

50: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:02:28 ID:Kj3
>>49
ヤンキーだったって訳では無いの?

51: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:03:23 ID:iDn
>>50
全然ちがう

52: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:09:33 ID:iDn
中学生になった僕はお家で生活していた
相変わらずお母さんとお兄ちゃんは喧嘩していたがたまにだったので
その時だけビクビクしながら我慢していた
僕は中学で部活に入った
でも続かなかった、嫌な先輩に目をつけられていじめのような扱いを受けた
それは我慢できたが続ける内に足に謎の痛みが出てきた
原因は成長痛?で外傷は無いため周りから色々言われ続けた、当然先輩にも
僕は悔しかった、そのまま学校に行くのをやめた

53: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:21:13 ID:coU
続きはよ

54: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:22:15 ID:iDn
する事もなく、毎日暇な日を過ごしていた
試行錯誤して家で遊んだり、学校でもちょっとやんちゃしてる連中と遊んだりしたが続かず
僕はゲームセンターに通うようになった
そこであるゲームにハマり、ひたすらやり続けた
ゲーセンの常連のおじさん達と仲良くなり可愛がってもらい遊び続けた

56: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:24:36 ID:iDn
その日も僕はゲーセンに行き、ゲーセンで使うカードをトレードする相手を探していた
あるお兄さんに目をつけてトレードを申し込んだ
するとお兄さんは「後日なら~~のカード用意できる」
僕はウキウキした、なぜなら僕がかなり得する条件だったのだ

58: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:28:49 ID:iDn
でもそのお兄さんは現れることはなかった
そんなことも忘れて、相変わらず通い続けていたとある日
あのお兄さんを発見、僕は声をかけた
お兄さんは「?」みたいな顔をしていたのを覚えている
僕は「少し前に交換する約束したんですけど…」みたいな事を言うと
「あーそれ多分兄だわ、今居ないけどアレだったら○○の店に居るから行く?」
という感じで2個隣くらいの駅にある大きなゲーセンに行く事になった
僕はついて行き、途中の公園でお兄さんが立ち止まり
僕はどうしたんだろうと思い「○○のゲーセン行かないんですか?」と言うと
お兄さんは「行かないよ、行くなら1人で行って」
頭の中は???って感じだったが、好条件のトレードを逃すのがいやだったので僕はお兄さんと一緒に居た
だけど全然待ってもそのお兄さんの兄は現れない、暗くなってきて
少しお兄さんの様子がおかしくなっていた

60: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:32:19 ID:iDn
お兄さんが「ちょっとカード見せてよ」と言って
僕は警戒しつつもカードを渡した、ずっとカードを見ていて様子も変だし
「カード返して」と言って返してもらったカードのスリーブ(入れ物)は手汗でべっとりだった
そしてまた「見せて」と言われて、少し目を離した瞬間
走りだす音とともにお兄さんは僕の視界から消えた
僕はやっとそこで気づいた、最初から盗む気だったんだと
当時で盗られたカードの価値は全部で6万くらい
僕は泣きまくった

61: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:35:56 ID:iDn
今までそんな大人に出会ったことがなかった
ゲーセンに行けばいい人達ばかりで
大人はみんな当たり前にいい人だと思っていた
僕はゲーセンに行くのをやめた

そこからは引きこもる生活を続けて
しばらくしてDSのwi-fiで遊ぶゲームにハマった
お家にはネット環境はなく、いとこのお家に行って遊び
夕方に帰る生活をしばらく続けた
それが14歳くらい

62: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:37:57 ID:iDn
そうしてる内に家にネットの環境ができる事になった
たぶんいとこ側が毎日のように僕が来るのが鬱陶しくなったせいだろう
最初はwi-fi目的でパソコンにはあまり興味を持っていなかったが
ゲームに飽きた頃、パソコン自体に興味を持ちチャットを始めた

63: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:38:34 ID:iDn
これ続けて大丈夫か?

64: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:41:02 ID:coU
>>63
宜しく

65: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:41:03 ID:Rnn
いいとおもうよ

66: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:41:42 ID:iDn
掘り下げたい部分とかあれば突っ込んでくれ、あまり長く書かないように端折ってるから

67: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:45:10 ID:iDn
wi-fiのゲームも離れた人とコミュニケーションをとれる事に感動してドハマリしていた事もあり
チャットはあまりにも楽しすぎた
当時はチャットにすごくいっぱい人が居た、自分と同じような境遇で同年代の奴らや
現実でもまともに会話した事のない異性もいた
毎日チャットで「おはよう」「おやすみ」を続けて常連になり
チャット内での友達も出来て初めて好きな人もできた

68: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:45:33 ID:8Oq
あのゲーセンの兄は双子だと嘘ついてたわけか笑

69: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:46:09 ID:iDn
>>68
そういう事、俺はそれを信じこんで騙されたバカなガキだった

70: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:50:00 ID:iDn
現実では家に担任、同級生の手紙
教頭まで来て学校に来るように促してきたが
ぼくの心には何も響かなかった
今が楽しければそれでよかった。今まで自分の言葉に耳を傾けてくれた人が居なかったからチャットで言葉を発すればそれに返事がくる事に心地よさを感じていたからだ

兄は兄で家に帰る事はなくどこで何をしているかすらわからなかった
僕には家に暴れる奴がいないのは好都合なのでどうでもよかった

73: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:53:32 ID:iDn
その生活を何年も続けた
チャットで知り合った人と喧嘩したり、本当になんでも話せる親友のような関係にもなり
女の子と会って恋愛をして遠距離も経験した
僕の中でチャットは青春のすべてだったと思う

チャットで知り合った人にオンラインゲームに誘われた
僕は初めてオンラインゲームを始めた

74: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:56:26 ID:8Oq
だって容姿も悪く無いみたいだし、
学校で喧嘩仕掛けられる意味が判らん

76: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:57:20 ID:iDn
>>74
態度かな、多分先輩とかに対する第一印象が最悪だったんだと思う

75: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)11:56:44 ID:iDn
今までオンラインゲームと言えばDSのwi-fiで少しチャットが出来る程度の物だったから
常に自分がプレイしているゲームの中に他のプレイヤーが居て動いているのは感動的だった
そこからは寝る時間も削ってゲーム内でレベルを上げる、強くなる事に全力を注いだ
僕の頭の中にはもう現実のことは一切なかった

77: 名無し 2016/06/01(水)11:58:35 ID:LYQ
なんか…お疲れ様…

78: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:00:17 ID:iDn
とにかくオンラインゲームに時間を注ぎ続けた
気づくと僕は中学校を卒業していた
卒業式にも出席しなかった
実質中学校に行ったのは一ヶ月くらい
高校進学の話もあったが、どうでもよくなりネットの中に居続けた

79: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:01:30 ID:iDn
現時点でなんか質問ある?

80: 名無し 2016/06/01(水)12:01:39 ID:LYQ
ない

81: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:02:03 ID:w5b
無いからはよ

82: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:05:32 ID:iDn
その甲斐あって僕はオンラインゲームでそこそこ強くなっていた
現実では居場所はないが、オンラインゲームではそこそこの地位につける
そこにしか居場所がないと思っていた、が
上には上が居る、超重課金には勝てず
僕はそのゲームから一旦離れ、他のオンラインゲームをする事にした
いろんなジャンルに手を出したがFPSに落ち着いた
そこからまたゲーム三昧の日々

83: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:08:54 ID:8Oq
後悔してない?

85: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:09:19 ID:iDn
>>83
してるよ

84: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:09:14 ID:iDn
4年くらいそんな生活を続けてある程度飽きもきた頃
僕は16歳~17歳くらい
彼女が欲しかった僕は当時流行っていた携帯のとあるサイトでとある1人の女の子と出会い
付き合うことになった
それからは今までの生活とは一変してリア充そのものだった
毎日彼女と遊び、相手の家族にも受け入れられるほどの交流だった

86: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:09:55 ID:coU
>>84
パンツぬいでいい?

88: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:10:19 ID:iDn
>>86
脱がなくていいよ

87: 名無し 2016/06/01(水)12:09:59 ID:LYQ
どのゲームでも廃課金野郎とガチ勢とガチャの確率以上に怖いものはないと思う

89: 名無し 2016/06/01(水)12:10:36 ID:LYQ
全裸待機のほうがええかな?

90: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:14:04 ID:iDn
とにかく楽しかった
読んでわかる通り僕は中卒で働きもせず金もない
彼女は働いていたので遊ぶお金は全部出してくれていた
そこまでして自分を受け入れてくれる人間が居るのかと
僕はそんな彼女の気持ちにこたえたくなり、某回転寿司点でバイトをする事にした
とんでもない店だった、指導もロクにないのに失敗すると暴言、手が飛んでくる時もあった
7ヶ月くらい続けてやめた、彼女ともその頃に別れた
そこからまた引きこもる生活に戻る

91: 名無し 2016/06/01(水)12:15:40 ID:LYQ
一つ質問良い?

92: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:15:46 ID:iDn
>>91
はい

93: 名無し 2016/06/01(水)12:15:57 ID:LYQ
別れた原因は何やったん?

94: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:19:50 ID:iDn
>>93
僕がバイトを始めた時から出てた話だったんだけど
彼女は働いていたけどその大半は親にとられていてその中から少し親からお小遣いのように貰うっていう感じだった
僕はそれはおかしい。って言って何度も揉めて
彼女に実家から出て一緒に暮らそうって事で僕もバイトをはじめお金を貯める事にした
彼女はその時してた仕事とは別にアルバイトを少しして別で貯めるって感じだったんだけど
そのバイト先で知り合った男の人と行動してるのを僕が見てしまって
問いただしても何もないみたいな感じ、今まで僕以外の男性と行動、連絡すらとらなかった子だったから
取り乱してしまってそのまま崩れた

95: 名無し 2016/06/01(水)12:20:57 ID:LYQ
詳しい説明ありがとう
続けて、どうぞ
>>94

96: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:23:49 ID:iDn
お兄ちゃんは家にあまり戻ることはなかった
でもちょくちょく家に問題を持ち帰ってきていた
女性関係の事、お金のこと、それに関してはあまり詳しく書かない事にする察してくれ

僕は19歳くらい
相変わらずネットでオンラインゲームや動画見たりとくだらないニート生活を続けていた

97: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:27:42 ID:iDn
そしてまたある女性と出会う
その子もすごくいい人だった、僕にはもったいないくらい
必要としてくれる人が居るという事実が僕に気力を与えてまた働く気になれた
僕は工場で働くことにした
二十歳の誕生日、彼女は丸1日を使ってありとあらゆるサプライズで僕を祝ってくれた
嬉しすぎて泣いた、今でも思い出すと泣けるくらい嬉しかった

98: 名無し 2016/06/01(水)12:29:38 ID:LYQ
「今でも」ということは…(察し)

99: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:29:58 ID:Kj3
>>98
あっ…

100: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:31:23 ID:w5b
ニート乙

101: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:32:04 ID:iDn
僕は朝がよわい、そして意思もよわい
自分の限界が知りたくて三交代制の工場で働く事にしたが体を壊し病院に
1年位働いていた頃、遅刻が増えて
そのまま仕事をやめてしまった
彼女もちょうど悩んでいる時期で別れようという事になった

102: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:33:11 ID:Kj3
仕事辞める時期と別れる時期被るな

104: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:34:09 ID:iDn
そこからはずるずる話題にできる程の出来事もない薄い生活を続けた
アプリやネットで知り合った人と遊んだりもしたがそれ以上の仲(友達)になるような事はなかった

106: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:36:52 ID:Kj3
>>104
んで今に至るの?

107: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:37:03 ID:iDn
>>106
だいたいそんな感じ

108: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:38:12 ID:iDn
地元の奴らとも学校に通ってない事もあり疎遠
友達も居ないし、ぼっち極めてます
人付き合いの仕方もあまりわからないし
貯金も底をつきかけて今どうしようかって感じです

110: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:40:07 ID:Kj3
24ならまだやり直し効くだろ

今最後のチャンスかもしれんぞ

111: 名無し 2016/06/01(水)12:40:28 ID:LYQ
Wi-Fiの力は強いな

112: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:41:30 ID:iDn
あ、書き忘れた
今では女装アナニーにハマってます

113: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:42:19 ID:Osn
>>112
知っとるわボケ
kwskおなしゃす

115: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:43:09 ID:iDn
>>113
最初は女装してシコシコする事にハマっていたが
最近は女の子になりきって鏡みながらアナニーしてる
少し喘ぐのがポイント

116: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:44:34 ID:iDn
面白い人生じゃないのに踏んでしまってすまんな

117: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:45:39 ID:PAc
おつかれさま
面白くはないが波乱はあったね
とりあえず働け

118: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:47:13 ID:iDn
>>117
働きたくないでござる

119: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:47:38 ID:iDn
なんか質問ある?
ちんこの長さ以外だったら答えるわ

120: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:47:52 ID:Kj3
>>119
ちんこの太さは?

121: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:48:25 ID:iDn
>>120
太さははかったことない

122: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:48:55 ID:iDn
てか>>1いねえだろ!!!!

123: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:49:43 ID:Kj3
>>122
ごめん>>1だよスマホから見てる

127: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)12:53:04 ID:Kj3
おつ
また自分語り聞きたいから次までにドラマのような人生(いい意味で)になれるよう応援してる